株価急騰中のCAICA(2315)株主優待の仮想通貨CAICAコインもらえそうです

こんにちは。ミネ子です。

私はなんとか生きています。

日経が3万円を目指すところまで暴騰しているのに、私のポートフォリオはダブルインバースのおかげで絶賛含み損増大中(汗)

 
 

スポンサーリンク

CAICA(2315)の株主優待は仮想通貨

私はCAICAの株を13年くらい前に買った(社名がSJI時代)のですが、もう買値(@400円)の記憶がなくなるくらい株価が下がり、いまや二束三文に。

ホールドしていることも忘れるくらいで、もちろん株主へのお知らせの郵便が届いてもすぐに捨てていました。

 

ところが2月になって CAICA(2315)の株価が急騰していて(といってもまだ二束三文)、なにやら不穏な動き。

理由を知りたくてYahoo!掲示板を見たところ仮想通貨が話題になっていました。

そして驚いたことに、CAICAには株主優待があり、CAICAコインという謎の仮想通貨(暗号資産)がもらえるとのこと。

ビットコインや他の仮想通貨が絶好調な今、CAICAコインにもチャンスがあるのでは?

 
 

スポンサーリンク

株主優待カイカコインの申し込み期限まで1週間しかない!

ネットで情報を集めてみて分かったのが、株主優待カイカコインの申し込み期限はあと1週間後!

しかも株主優待CAICAコインの受取申込の特設ページにログインするためのユーザーIDとログインパスワードがわからない!!

(届いた郵便物に書類が入っていたらしいのですが、捨てましたからね 笑)

ちなみにスケジュールは以下の通り。私が気づいたのは2月8日(月)www

  • 申し込み期限:2021年2月15日(月)17時迄
  • CAICAコイン配布予定日:2021年2月25日(木)15時頃

 

やるべきことは以下の3つ。

  1. 株主番号を確認する
  2. 特設ページへのログイン方法を確認する
  3. Zaif Exchange(仮想通貨取引所)に口座を開設する ← CAICAコインを受け取るため

これをすべて1週間で手続きが終わるのだろうか?

→ 結果、間に合いました! 詳細は後述します。

 

1) 2) は、三井住友信託銀行株式会社の証券代行部に電話。株主番号の確認や申し込み方法の書類を送ってくれました。(3-4営業日ほど)

3)はZaif Exchangeの口座開設。本人確認の「申請」まではオンラインでサクサク進むことができました。この時点で株主優待CAICAコイン特設ページで申し込みができます。

CAICAコインの配布は2021/2/25。それまでにZaif側で本人確認「本人確認完了」してくれれば口座開設ができます。

 
 
 

スポンサーリンク

Zaifの特例対応

ホッと肩を撫で下ろしたのはいいのですが、実はZaif側で口座開設処理が追いついていなくて「完了」までは数週間かかる見込みの様で、ちょっと雲行きが怪しくなりました。

私の様な株主様がたくさんいらっしゃるのでしょう。

結果として申し込み期限が延長されました! (2月12日発表)

Zaif Exchangeの手続き遅延に伴い「CAICAコイン」のお申込み期限に間に合わなかった株主様へのご対応について

  • 延⻑後の申し込み期限:2021年4月15日(木)17時迄
  • CAICAコイン配布予定日:2021年5月17日(月)15時頃の予定

 
 

無事に受け取れそうです!

 

CAICAコインの将来はどうなるかわかりませんが、受け取るだけで楽しみです。

 
 
 

スポンサーリンク

CAICAコインってなに?

カイカコイン(CICC)は、上場企業CAICAが発行している仮想通貨。一応、金融庁が取引の許可を出している仮想通貨の一つらしいです。

 

Zaifで確認すると、CAICAコイン(CICC)の値段は

2021年2月時点で 1CICC=12円前後

今の段階ではとても価値があるとは言えませんね。

 
 

ただ将来に新サービスが出たり、提携先のザイフがICOを行えば暴騰するかも。そんな淡い期待を抱いています。

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました